top

advice

item

others

 
観葉植物一覧

植木鉢

植木鉢

→肥料

→土

→ハイドロカルチャー

植木鉢を選ぶときに考慮すること

植木鉢を選ぶときまずデザインから選ぶことが多いだろうと思います。確かにデザインは大変重要であり、同じ植物でも植木鉢が変わるだけで全体の雰囲気が大きく変わります。しかし、デザインのみで選ぶのは早急と言えます。実は自分に適した植木鉢を選択すると植物の世話が楽になり、また植える植物の種類に適した植木鉢は植物の成長が著しくなると言うメリットが生まれます。

植木鉢を学ぶ

「たかが植木鉢されど植木鉢」というように植木鉢はいわば植物にとっては私たちで言う“家”のようなものです。当然住まいがよいと植物は元気に大きく成長しますし、住まいが悪いと最悪枯れてしまうこともあります。そこで植木鉢についての基本的なことを紹介しますのでこちらで学び、植物に適した植木鉢を用意できるようになりましょう。

植木鉢の基本的要素

植木鉢は室内のような地面の無い場所で植物を育てる目的に利用されます。故に様々なところで植物を育成することが出来ることから室内ガーデニングというものが生まれました。植木鉢のメリットとデメリットを考えた場合、メリットはどこでも植物を育てることができるという点があり、デメリットには根を自由に伸ばすことができない、水分補給のタイミングが難しいなどが挙げられます。

植木鉢の大きさ(サイズ)を選ぶ

植木鉢の大きさ(サイズ)は○号ではかります。1号は直径約3cmです。ホームセンターといった場所で販売している植木鉢の大きさは0.5号〜10号までが一般的です。さらに大きいサイズのものになると11、12、13号などがありますが、14号以上の植木鉢はなかなか見かけることはないと思います。

植木鉢の深さ

植木鉢は一昔前に比べ種類が数倍にふくれあがりました。しかし、基本的なところは変わっておらず、植木鉢の深さや構成している材質によって分けることが出来ます。植木鉢の深さによる種類として、「深鉢」「普通鉢」「平鉢」の3つがあります。このなかでよく見かける普通鉢は材質にプラスチックや素焼きがメインで使われております。特徴として植木鉢の直径と深さが似たような大きさになります。深鉢も材質に普通鉢同様、プラスチックや素焼きがメインで使われておりますが、どちらかというとプラスチックが多くなります。特徴は深いため、根を伸ばしやすいです。観葉植物に適した植木鉢と言えるでしょう。平鉢は直径に対して半分ほどの深さの植木鉢です。根を深く伸ばさないタイプの植物(サツキ、つつじ)に適しています。

植木鉢の材質

植木鉢の材質には上でも少し触れましたがその他にも多数あります。ただ、主流となっているのは素焼きやプラスチックなどになります。素焼きは年齢層を問わず人気の材質です。やはり植木鉢といえば素焼きという馴染み深さからでしょうか。ただ、素焼き製の植木鉢は親しみのみで人気があるわけではなく、通気性や水通しがよいという特徴をもっており、植物にとって良い環境であるということも多分にあります。また、素焼きの植木鉢は安価であり、財布に優しいというところも魅力の一つといえるでしょう。メリットばかり話しましたが、デメリットに水の管理が忙しいというところがあります。素焼きの植木鉢は水分を蒸発しやすい性質があるためです。さらに、重たい、落としたら壊れるなども挙げられます。壊れにくい素焼き植木鉢としてテラコッタ鉢があります。外部からの強い衝撃にある程度耐えることの出来る強度を持ち、デザインも優れているタイプが多く、現在注目されている植木鉢と言えます。

植木鉢の種類

植木鉢を置く場所により数種類の植木鉢タイプがあります。代表的な植木鉢タイプにスタンド、ストロベリーポット、吊り、壁掛け、プランターなどがありますが、どれも一度は見たことのあるものばかりでしょうか。

スタンド植木鉢

茎や葉が長く伸びるタイプの植物を飾るとき、普通の植木鉢をスタンドに設置し高さを設けたタイプです。スタンド鉢にはデザイン性に富んだタイプが多く、インテリアとしても十分活用することが出来ます。

ストロベリーポット

ストロベリー(苺)の栽培時に利用する鉢です。鉢の側面にも植物を植えることが出来ますので、工夫次第で個性的な植え込みが出来る特徴があります。

壁掛け、吊り植木鉢

天井や壁から吊すタイプの植木鉢です。おもに観葉植物を飾るときに利用されます。またツルを巻く植物の装飾性に適しています。空間にちょっとした趣向をこらすために必要な植木鉢といえるでしょう。ただし、天井付近は暖かい空気が充満しやすく水分が飛びやすくなっています。高所による水あげも大変であり管理が忙しくなるでしょう。

プランター

プランターベランダやバルコニーを演出する際に利用する、いわば小規模花壇として利用する植木鉢です。ガーデニングでは必須アイテムとして広く利用されています。

観葉植物一覧
このページをブックマークする